トレンド・プロ

トレンド・プロは「マンガコンテンツで感情と行動を変える」を企業理念に、1988 年、“広告マンガ” 事業を 日本で初めて立ち上げました。広告・採用・社内マニュアル・ビジネス書籍などのマンガ制作を幅広く手掛け、約 2,000 社 10,000 件の制作実績を誇ります。

トレンド・プロ

トレンド・プロは「マンガコンテンツで感情と行動を変える」を企業理念に、1988 年、“広告マンガ” 事業を 日本で初めて立ち上げました。広告・採用・社内マニュアル・ビジネス書籍などのマンガ制作を幅広く手掛け、約 2,000 社 10,000 件の制作実績を誇ります。

    マガジン

    • マンガ×ビジネス

      30年以上にわたり広告マンガを制作してきたトレンド・プロが、マンガ×ビジネスに関連した話題を提供します。

    • マーケティング/ビジネス

      マーケターやビジネスマン必見の記事を集めてみました。

    • インナーコミュニケーション

      トレンド・プロのインナーコミュニケーション関連の記事を集めました。「トレンド・プロではこんな取り組みをやってます!」

    • インタビュー/対談

      トレンド・プロが様々なジャンルで活躍される方々にインタビュー!

    • SNS関連記事

      Twitter、Instagram、TikTok…様々なSNSをどう活用すればより効果が得られるのか?など、SNS運用のヒントになる記事をまとめたマガジンです。

    マンガ×ビジネス

    30年以上にわたり広告マンガを制作してきたトレンド・プロが、マンガ×ビジネスに関連した話題を提供します。

    すべて見る
    • 7本

    有名漫画・アニメコラボPRのメリットと最新事例10選【広報・マーケ施策】

    ■はじめに皆さんこんにちは! 今回は、今流行りの有名漫画・アニメコラボPRについて解説していきたいと思います。 大手企業や官公庁・自治体などを中心に、有名作品コラボPRは近年ますます増えており、中には年間20億円以上の経済効果を生み出した事例もあるようです。 この記事では通常のPR・タイアップ施策の課題と有名作品コラボのメリットについて解説しつつ、最新事例や企画のポイントを紹介していきます。 ■通常のPR・タイアップ施策の課題①インパクト不足 WEB・SNS・動画・

    スキ
    7

    モスバーガー店員用アプリの目玉コンテンツとなった社員教育連載マンガとは?【事例紹介】

    今回ご紹介するのは、店舗従業員向けインナーアプリ内で社員教育マンガを連載しているモスフードサービス様の事例です。 大学生で新人店員の主人公が、個性豊かな先輩たちに囲まれて成長していくモスバーガー版「WORKING!!」のような隔月連載マンガで、パートやアルバイトの方が楽しみながら接客マナーや店員の心得について学べるコンテンツとなっています。 マンガを導入する前の課題や、こだわったポイント、マンガの反響についてご担当者様にお話を伺いましたので、是非ご覧ください。 ■マンガ

    スキ
    12

    Twitterで行われたユーザー参加型漫画・ゲーム企画10選!

    突然ですが、みなさんはSNS参加型キャンペーンをご存知でしょうか? 企業や商品のSNSアカウントをフォローして、特定のハッシュタグ付きで投稿したりすると抽選で賞品がもらえるようなキャンペーンのことです。 この形式のキャンペーンは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)としてのユーザー投稿が拡散されることで高いPR効果を発揮するため、ここ数年で主流のSNSマーケティング手法の1つになりました。 また、その中にはユーザー投稿エピソードの漫画化キャンペーンや漫画ジェネレーター、Twi

    スキ
    9

    社史・創業エピソードマンガ8選!【広報・人事・採用担当必見】

    トレンド・プロは今年で創業34年目を迎え、10,000件を超える企業向けマンガを2,000社以上に向けて制作してきました。 その中には販促・採用・社員教育など、様々な目的のコンテンツがありますが、今回は企業の歴史や理念を共有する社史・創業エピソードマンガを紹介していきたいと思います。 ※エンタメ性の高い広告マンガ実績については下記記事をご覧ください。 最近は若手社員への理念浸透や採用活動、周年事業にマンガを活用したいという相談も増えており、今後ますますニーズが高まっていく

    スキ
    11

    マーケティング/ビジネス

    マーケターやビジネスマン必見の記事を集めてみました。

    すべて見る
    • 8本

    有名漫画・アニメコラボPRのメリットと最新事例10選【広報・マーケ施策】

    ■はじめに皆さんこんにちは! 今回は、今流行りの有名漫画・アニメコラボPRについて解説していきたいと思います。 大手企業や官公庁・自治体などを中心に、有名作品コラボPRは近年ますます増えており、中には年間20億円以上の経済効果を生み出した事例もあるようです。 この記事では通常のPR・タイアップ施策の課題と有名作品コラボのメリットについて解説しつつ、最新事例や企画のポイントを紹介していきます。 ■通常のPR・タイアップ施策の課題①インパクト不足 WEB・SNS・動画・

    スキ
    7

    Twitterで行われたユーザー参加型漫画・ゲーム企画10選!

    突然ですが、みなさんはSNS参加型キャンペーンをご存知でしょうか? 企業や商品のSNSアカウントをフォローして、特定のハッシュタグ付きで投稿したりすると抽選で賞品がもらえるようなキャンペーンのことです。 この形式のキャンペーンは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)としてのユーザー投稿が拡散されることで高いPR効果を発揮するため、ここ数年で主流のSNSマーケティング手法の1つになりました。 また、その中にはユーザー投稿エピソードの漫画化キャンペーンや漫画ジェネレーター、Twi

    スキ
    9

    社史・創業エピソードマンガ8選!【広報・人事・採用担当必見】

    トレンド・プロは今年で創業34年目を迎え、10,000件を超える企業向けマンガを2,000社以上に向けて制作してきました。 その中には販促・採用・社員教育など、様々な目的のコンテンツがありますが、今回は企業の歴史や理念を共有する社史・創業エピソードマンガを紹介していきたいと思います。 ※エンタメ性の高い広告マンガ実績については下記記事をご覧ください。 最近は若手社員への理念浸透や採用活動、周年事業にマンガを活用したいという相談も増えており、今後ますますニーズが高まっていく

    スキ
    11

    マスメディア広告だけじゃない?広報・マーケ担当者のための広告賞7選

    みなさんは「広告賞」と聞いてどんなものを思い浮かべるでしょうか。 なんとなく、大手新聞社や広告代理店が主催しており、注目を浴びたCMや新聞広告が表彰されるものだと思っている人も多いのではないでしょうか。 実は国内には様々な広告賞があり、マスメディア広告以外を表彰するもの、広告ではなくマーケティング活動を表彰するものなども存在します。   そこで今回は、広報・マーケティング担当者が自社の取り組みをアピールできる、国内のユニークな広告賞を紹介しようと思います。 ■広報・マー

    スキ
    15

    インナーコミュニケーション

    トレンド・プロのインナーコミュニケーション関連の記事を集めました。「トレンド・プロではこんな取り組みをやってます!」

    すべて見る
    • 4本

    モスバーガー店員用アプリの目玉コンテンツとなった社員教育連載マンガとは?【事例紹介】

    今回ご紹介するのは、店舗従業員向けインナーアプリ内で社員教育マンガを連載しているモスフードサービス様の事例です。 大学生で新人店員の主人公が、個性豊かな先輩たちに囲まれて成長していくモスバーガー版「WORKING!!」のような隔月連載マンガで、パートやアルバイトの方が楽しみながら接客マナーや店員の心得について学べるコンテンツとなっています。 マンガを導入する前の課題や、こだわったポイント、マンガの反響についてご担当者様にお話を伺いましたので、是非ご覧ください。 ■マンガ

    スキ
    12

    社史・創業エピソードマンガ8選!【広報・人事・採用担当必見】

    トレンド・プロは今年で創業34年目を迎え、10,000件を超える企業向けマンガを2,000社以上に向けて制作してきました。 その中には販促・採用・社員教育など、様々な目的のコンテンツがありますが、今回は企業の歴史や理念を共有する社史・創業エピソードマンガを紹介していきたいと思います。 ※エンタメ性の高い広告マンガ実績については下記記事をご覧ください。 最近は若手社員への理念浸透や採用活動、周年事業にマンガを活用したいという相談も増えており、今後ますますニーズが高まっていく

    スキ
    11

    【マンガ組織論】あおざくら防衛大学校物語とZ世代・令和時代の組織について

    マンガには様々なジャンルがあるが、そのほとんどが主人公と仲間たちの物語と言っても過言ではない。その中でも特に、学園・スポーツ・冒険・職業系などのジャンルはチームや組織を描いたものが多い。そして名作と呼ばれるマンガは面白いだけでなく、人生の学びになる教訓を数多く含んでいる。 この記事は「マンガ組織論」という題名の通り、個人的に面白いと感じたマンガを紹介しながら、そこから学べる組織論について考えるという企画である。第一弾は二階堂ヒカル先生の「あおざくら防衛大学校物語」。防衛大学

    スキ
    10

    テレワークでの交流、どう増やす?~雑談を4コママンガに~

    皆さまこんにちは!トレンド・プロ広報担当の絹巻(キヌマキ)です。 トレンド・プロでは、社員同士のコミュニケーションを増やす目的で、月1回オンラインで「雑談会」をはじめました。 テレワーク中でも社員同士が円滑に話せる仕組み作りの一環として開催する雑談会。ただ雑談するのではなく、トレンド・プロのサービスである「マンガ」を活用したイベントとして企画しました。社内からも、「テレワークで皆さんとお話しする機会が減っている中、自由に雑談できることがとても楽しかったです」などの反響を呼

    スキ
    20

    インタビュー/対談

    トレンド・プロが様々なジャンルで活躍される方々にインタビュー!

    すべて見る
    • 5本

    【リーダーの決断】大切なのは自社の価値を把握すること!強みを活かした事業開拓とリスクコントロール!【グローバルエージェンツ】

    デジタルテクノロジーの急激な進歩、コロナ禍やウクライナ危機などにより、現代社会は変化のスピードが速く将来予測が困難です。そんな中でも組織のリーダーは、次々に現れる課題に向き合って決断しなければなりません。実際に現場で活躍しているリーダーは、どのような「決断」を行っているのか? それを探るために、株式会社グローバルエージェンツの代表取締役社長:山﨑剛さんにインタビューをさせて頂きました。 グローバルエージェンツは『個室でプライベートな居住空間を確保しながらも、充実した共用ラ

    スキ
    22

    【企業マンガのプロデューサー募集!!】どんな仕事?やりがいは?先輩社員にインタビュー!

    こんにちは!トレンド・プロ広報の絹巻です。 トレンド・プロでは、企業マンガの需要増にともない、 この度「プロデュース部」のメンバーを募集開始いたしました!! そこで今回は、トレンド・プロの「プロデュース部」の3人に、普段の仕事内容や、やりがいについて話を聞いてみました。マンガ制作に関わる仕事だからこその面白味が沢山詰まっている「プロデュース部」の仕事。その様子が少しでも伝われば幸いです。 そして、ちょっと話を聞いてみたい!という方がいらっしゃいましたら、弊社社員のTwitt

    スキ
    14

    クラウドファンディングでジムニーの魅力を伝えるマンガを制作!主催者の想いとは?

    今回インタビューさせていただくのは、ジムニー専門店の社長を務め、今回クラウドファンディングで支援を募り、ジムニーの魅力を伝えるマンガを制作する二階堂裕さんです。 クラウドファンディングページ https://readyfor.jp/projects/jimny_comic ジムニーとは、スズキが販売するオフロード四輪駆動車。 20代の頃ジムニーに魅了された二階堂さんは、数々のオフロードレースで優勝しているほか、新型車両の開発や「日本ジムニークラブ」の発足など、自動車業界

    スキ
    4

    SEから営業に転職で大躍進 ~「安定からのリスク回避」とは~

    今回インタビューさせていただくのは、トレンド・プロの営業職、中嶋さんです。 現在、営業職として活躍されている中嶋さんですが、SEから転職されたそうです。そこで、転職するきっかけや営業の仕事で実際にどんな努力をされているのか、また今後の展望などについて聞かせていただきました。 ・経歴  新卒で大手銀行の子会社に就職し、SEとして約3年間勤めました。その後、2019年5月にトレンド・プロに入社し、3年が経過したところです。 なぜSEのキャリアを選んだか  大学のゼミの先輩や

    スキ
    22

    SNS関連記事

    Twitter、Instagram、TikTok…様々なSNSをどう活用すればより効果が得られるのか?など、SNS運用のヒントになる記事をまとめたマガジンです。

    すべて見る
    • 7本

    Twitterで行われたユーザー参加型漫画・ゲーム企画10選!

    突然ですが、みなさんはSNS参加型キャンペーンをご存知でしょうか? 企業や商品のSNSアカウントをフォローして、特定のハッシュタグ付きで投稿したりすると抽選で賞品がもらえるようなキャンペーンのことです。 この形式のキャンペーンは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)としてのユーザー投稿が拡散されることで高いPR効果を発揮するため、ここ数年で主流のSNSマーケティング手法の1つになりました。 また、その中にはユーザー投稿エピソードの漫画化キャンペーンや漫画ジェネレーター、Twi

    スキ
    9

    Z世代社員がセレクト!2022年Z世代でブームの予感!Instagramアカウントまとめ

    Instagramの国内月間アクティブユーザーは2022年2月時点で3,300万人。LINE、Twitterに次いで多くの人々に日々利用されているSNSです。 この記事では、そんなInstagramで2022年にZ世代を中心にブームの予感がする、注目すべきアカウントをご紹介。 ちなみに本記事のInstagramアカウントを選んだ筆者・鈴木もZ世代女子! 今回ご紹介するのは、そんな私も実際にフォローしているアカウントたちです! この記事を読んでいただくことで、Z世代の最新流行を

    スキ
    10

    発信するネタに困ったら見るnote!バズったTwitter投稿【ホワイトデー編】

    もうすぐホワイトデー。企業公式SNSでも、ホワイトデーにちなんだ投稿が毎年おこなわれています。 自社の商品やキャラクターを活かした素敵なものや、中にはシュールなものや自虐的(!?)なものまで、企業ごとのカラーが出ているユニークな内容が盛りだくさん! 本記事では、2021年のホワイトデーに企業の公式Twitterアカウントがどんな投稿をしていたのか、ジャンルに分けてご紹介します。ぜひ今年のホワイトデーの投稿の参考にしてみてくださいね。 ■商品系 ・マツダ株式会社 ・丸亀

    スキ
    10

    発信するネタに困ったら見るnote!バズったTwitter投稿15選【ひな祭り編】

    季節のイベントは、いつの時代も盛り上がるもの。イベントに合わせて、企業の公式Twitterがユニークな投稿をしているのをよく見かけますよね。 この記事では、企業の公式Twitterアカウントが2021年の「ひな祭り」の日にどんな投稿をしていたのかをジャンルに分けて紹介します。 「今年のひな祭り、どんな投稿にしよう……?」と困った際の参考になれば幸いです。 ■自社の商品を活用した例 食品やメーカーなど、ひな祭りと関係の深い商品を取り扱っている企業では、自社の商品を活用した

    スキ
    10