営業VSマーケ・クリエイティブ!副業の目的は経験?お金?
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

営業VSマーケ・クリエイティブ!副業の目的は経験?お金?

トレンド・プロ

現代社会ではコロナ禍ということもありテレワークを推奨し、導入される機会が増えてきました。今まで当たり前だった通勤や作業が無くなり、時間に余裕ができることで副業を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回、トレンド・プロは『営業とマーケ・クリエイティブとで副業に対する意識の違いはあるのか?』に注目し、副業に関するアンケートを実施しました。

調査方法
■調査方法:市場調査会社に依頼
■調査対象:年齢 ▶︎ 26-44歳(平均35歳)
       居住地 ▶︎ 東京
       職業 ▶︎ 営業、マーケティング、クリエイティブ、デザイン
       回答数 ▶︎ 536ss(営業300ss、その他236ss)

副業を実際にしたことがある・検討している人は全体の50%以上に!

副業をしている/検討中という人は全体の52.8%という驚きの結果が出ました。また、営業職よりもマーケ・クリエイティブ職のほうが割合が高いようです。

グラフ①

次に、実際に副業をしている/検討中の人たちはどのような目的で副業をしているのかにもスポットを当ててみました。


副業の目的はやっぱりコレ

全体の71.4%という圧倒的な差で『+αの収入のため』という目的が1位となりました。続いて『本業以外での経験値をつけ、市場価値を高めるため』は15.9%、『本業以外の経験値をつけ、本業で昇進するため』が8.8%という結果になりました。

グラフ②

スキルアップやポジションアップなどの目的はありつつも、大半の人が収入増の手段として副業を考えているようですね。

続いて、どのくらいの副収入であれば副業をやってみたいと考えているのかを調査しました。


副業をするなら〇円以上は稼ぎたい!

週に10時間(月40時間程度)を費やす場合、月にいくら稼げると副業をやりたいか調査した結果、「5~10万程度」の副収入が欲しいと答えた人が全体の41.8%と最も多く、続いて「10〜20万程度」が19%となりました。

グラフ③

では、いま人気を集めている副業にはどのようなものがあるのでしょうか?


いま人気の副業とは?

今や数多くの副業が存在します。そこで、『営業・マーケ・クリエイティブ』分野で“それぞれどんな副業がおススメなのか”“副業をするメリット”などを紹介していきます。

営業おすすめ副業

画像5

営業スキルを活かせる副業はどのようなものがあるのか、以下にまとめて紹介します。

■不動産ビジネス・・・個人・法人顧客のニーズを深掘りして最適な住まいを提案するビジネス、豊富な提案力を活かせる。

■モバイル端末ビジネス・・・多彩な選択肢から顧客に最適なプランを提案、端末買い換え時などのリピートも得やすい。

■IT商材販売ビジネス・・・ICTの知識が求められるが、企業の課題を深掘りして最適なICT商材を組み合わせるため、ソリューション営業が得意な人に向いている。

■結婚相談所・・・ノルマがないため、空いた時間に自分のペースで取り組めるのも魅力。

■動画マーケティング支援ビジネス・・・インターネットのブロードバンド化も相まって、持続的な成長が見込まれる分野。

■マイニングマシン販売ビジネス・・・仮想通貨システムの運営に必要不可欠なコンピューター(マイニングマシン)を販売するビジネス。固定費なしでスタートでき、営業活動に分析力や市場情報を活かすこともできる。

(引用元:https://www.fc-hikaku.net/dokuritsu_kaigyo/2794#anchor7

マーケターおすすめ副業

画像4

マーケスキルを活かせる副業案件は数多く存在します。ここでは副業紹介サイトをご紹介します。

複数のエージェントに登録しておけば、1つのエージェントで見つからなかったような案件が見つかったり、単価のより高い案件を見つけやすいなどのメリットがあります。

■ITプロパートナーズ・・・リモートで、週1稼働OKの直請け案件を探すならここ!Webマーケター案件の保有数は、業界最多水準。

■レバテックフリーランス・・・業界大手だからこその最高水準の案件数!週2~OK!非公開求人多数あり!

■テクフリ・・・案件単価が平均66.8万と高単価!仲介手数料が10%と低く、手厚い福利厚生。有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント。

(引用元:https://dividable.net/sidework/marketing-sidework-website

クリエイターおすすめ副業

画像6

クリエイティブスキルを活かせる副業紹介サービスの中で、特に扱いやすい7つをピックアップしました。あなたに合う副業が見つかるかも!

■LINE Creators Market・・・イラストが得意であれば、スタンプを作って販売すると収入を得られ、スタンプの人気が高まると、何もしなくても自動的に売上が生じるようになる。

ココナラ・・・評価制度があり、購入者の満足度が高いほどランクが上がる仕組み。実績を重ねていけば、自分のスキルを販売できる機会もどんどんUP。

ランサーズ・・・幅広いジャンルの仕事があり、クリエイター向けの動画編集やWeb制作などの案件も豊富。

クラウドワークス・・・さまざまな案件の募集が出ており、好きなものを選んで応募可能。案件数が特に多いのが特徴。

ストアカ・・自分の専門分野を活かした講座の参加者を募集できるサービス。

note・・・ブログのように記事を公開できるサービス。有料の記事を公開すると、誰かが読むたびに売上UP。

PIXTA・・・自分で撮影した写真を投稿して販売できるストックフォトサイト。多くの人に使用されるようになると、毎月数万円から数十万円を稼げる可能性もあり。

(引用元:https://itpropartners.com/blog/21175/

まとめ

営業、マーケ・クリエイティブ問わず、これから副業を始めたい!という人も増えてくるような傾向がアンケート結果からも読み取ることができ、ますます副業に対する意識が変わってくるのではないかと思われます。

副業紹介サービスも豊富になり、クリエイティブな案件ももちろん多くなってきました。トレンド・プロでは、マンガ発注者(クライアント)と漫画家の皆さんを繋ぎ、漫画家の皆さんが活躍できる環境もありますので、興味のあるご担当者様は是非当サイトをご活用いただき、活躍の場を広げてください! 漫画家募集・登録はこちら

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

マンガ制作なら実績No.1(2000社 9,500件)、創業30年のトレンド・プロにご相談ください

ありがとッピ!みんなにもシェアしてあげてね!
トレンド・プロ
トレンド・プロは「マンガコンテンツで感情と行動を変える」を企業理念に、1988 年、“広告マンガ” 事業を 日本で初めて立ち上げました。広告・採用・社内マニュアル・ビジネス書籍などのマンガ制作を幅広く手掛け、約 2,000 社 10,000 件の制作実績を誇ります。