新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

自治体のおもしろPR施策5選

トレンド・プロ

みなさんこんにちは!トレンド・プロ広報担当の絹巻です。
今回は、自治体の様々な広報・PR施策についてご紹介したいと思います。

自治体広報と言うと、「広報誌」が真っ先に思い浮かびますが、広報誌という形にとらわれない様々なコンテンツで魅力的なPRをされている自治体があります。
ぜひ、「自分の自治体・サービス・商品だったらどんな手法がピッタリか」考えながらご一読ください♪

事例1:23時の佐賀飯アニメ

「23時の佐賀飯アニメ」は、佐賀県がコロナ禍で打撃を受けている生産者や飲食店を支援する目的で制作した短編アニメです。佐賀県の食の魅力をPRする内容で、人気声優も起用しています。2021年2月15日から10日連続でTwitterにて毎日23時に公開されたため、この名が付けられています。

絶妙なシズル感とアニメでしか描けない視点からの表現、約15秒というコンパクトさ、さらにちょうど小腹が空いてくる「23時」に投稿されるなど数々の要因が話題を呼び、2021年4月6日時点でTwitterインプレッションの合計は2159万回にも達しました。

事例2:広島県福山市×バットマン

広島県福山市は、映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」の舞台であるゴッサム・シティ(架空の都市)と友好都市提携を結びました。この取り組みは、世界初だそう。福山城がある場所はかつて蝙蝠(こうもり)山と呼ばれており、そのため市章もコウモリをモチーフにしたものとなっています。以前からバットマンのマークと市章が似ていると話題になっていたそうですが、映画の公開を機に友好都市提携をし、双方のPRとしました。提携調印式も行われ、メディアなどにも多数取り上げられています。

事例3:吉川市 市勢要覧をマンガ化 

埼玉県吉川市では、吉川市に対して多くの方に興味関心を持ってもらうこと、そして市政の方向性や将来像を知ってもらうことを目的にマンガ版市勢要覧を作成しました。今までの市勢要覧は、詳細な説明に多くの写真を用いたものでしたが、他市町村との差別化が図れないこと、堅い印象になってしまうことや情報量が多いことで、手を伸ばしにくいことが課題でした。そこで、子どもから大人まで幅広い世代が楽しく読めるツールとしてマンガ版を作成し、市内の公共施設で配架しています。想像以上に人気で、追加配架の要望もあるそうです。また、この取り組みはメディアでも取り上げられています。
(このマンガはトレンド・プロで企画・制作しています。)

事例4:茨城県×VTuber 茨ひより 

茨城県では、自治体では初の公認VTuber「茨ひより」を2018年から運用しています。県庁に勤める県職員である茨ひよりが、「いばキラTV」(茨城県の運用するインターネットテレビ)のアナウンサーに就任したという設定で、公式YoutubeチャンネルやSNSなどの活動をしています。公式Youtubeでは茨城県の魅力を紹介する動画だけでなく、茨ひよりが様々な楽曲を歌った「歌ってみた」動画など幅広いジャンルの動画を展開しており、2019年3月には日本の地方自治体公式チャンネルで初めて10万人の登録者数を突破しました。

事例5:宇都宮ヴァンパイア

宇都宮市は、同市への移住・定住を20~30代の若い世代に促進する施策のひとつとして「宇都宮ヴァンパイア」というアニメーションを制作しYoutubeで公開しています。ニンニクが苦手だが宇都宮の餃子には目が無いドラキュラ伯爵が、悩める20~30代に宇都宮のサービスや施設、子育て支援施策などを紹介していく内容となっています。現時点で3本公開されている動画はそれぞれ約3分半とコンパクトで見やすく、3本合計の視聴回数は45万回を超えています。

まとめ


いかがでしたか?一口に自治体PRと言っても、映画コラボからアニメまで様々な手法があります。どれも革新的な手法で、話題を集めています。新しい取り組みをする際は、時にプロジェクトを推し進めていくのが難しい場合もありますが、インターネットで情報が溢れている現代においては、差別化を図るためには必須の事柄となると考えています。この記事が、あなたの新しい取り組みのヒントになれば幸いです!



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

マンガ制作なら実績No.1(2,000社 10,000件超)、創業34年のトレンド・プロにご相談ください!