発信するネタに困ったら見るnote!バズったTwitter投稿【エイプリルフール編】
見出し画像

発信するネタに困ったら見るnote!バズったTwitter投稿【エイプリルフール編】

トレンド・プロ

「トレンド・プロは、本日で広告マンガの提供を終了します!」
弊社をご存じでいらっしゃる方からすれば、こんなことがSNSに掲載されたら、驚きますよね。

「あり得ない!」と思うような投稿は、見ている方へ大きなインパクトを与えます。とはいえ、なんでもない日にそんなことをしてしまえばただの嘘つきとなりますし、多くの人の混乱を呼びます。普段そんなことをできない大人が嘘をついても許される唯一の日が、エイプリルフールです。

あまり日本では重要視されていないイベントとも思えるエイプリルフールは、意外にも多くの企業がユーモア溢れる投稿をしており、かなり高い確率でその投稿は普段の投稿に比べ注目されています。

本記事では、過去に企業の公式Twitterアカウントがどのようなツイートをしていたのかを、投稿スタイル別に紹介します!自社のSNSの投稿の参考にしていただければ幸いです。

■ 遊び心溢れる!おもしろ投稿

・モスバーガー
https://twitter.com/mos_burger/status/847825836724047873
 ・コメダ珈琲
https://twitter.com/KomedaOfficial/status/847968000212746242
・ダイハツ
https://twitter.com/HelloDaihatsu/status/1377455684095119361

ここで紹介した投稿は、パッと見て嘘であることは明らかな投稿ですが、ただ嘘をついているのではなく、コメダ珈琲は「コメダ」と「米だ」、モスバーガーは「菜のみ」と「703」をかけていますね。ダイハツの投稿では「ミラ モルモット」のディティールまでしっかり決められていて、所々に「1㎏草を食べても30㎝も走らないじゃん!」などとツッコミを入れたくなるような内容もあり、遊び心があるなかにも精巧に作られています。エイプリルフールにのっとった投稿の中に、自社らしさや面白さを組み込むことで見る人の関心も高まりますね。

■ファンもびっくり!スポーツチームの投稿

・滋賀レイクスターズ
https://twitter.com/shigalakestars/status/1112491508286935041
「琵琶湖の水止めたろか!」は、滋賀県民が他県に対抗する際の鉄板台詞。他にもクエスチョンマークの上の部分が琵琶湖の形になっているなどと、地元愛が見られます。


・大阪エヴェッサ
https://twitter.com/osakaevessa/status/980249428631040000
Jリーグのセレッソ大阪の柿谷選手がBリーグの大阪エヴェッサに移籍するという大阪府の代表的なスポーツチーム2チームがコラボした投稿。府民の方や、セレッソ大阪のサポーター、大阪エヴェッサのブースターの方からの注目を集められそうですね!

 地域色がよく出た投稿は、万人受けを狙うことは難しいかもしれませんが、地元愛の強い地域の方や、熱狂的なそのスポーツチームのファンの方にはうってつけです。その投稿をきっかけに地域やチームに興味を持ってもらえるかもしれませんね。

■嘘をついてもかわいい!人気キャラクターの投稿

・カービィ
https://twitter.com/Kirby_JP/status/1112368991417200646

・リラックマ
 https://twitter.com/rilakkuma_gyr/status/1377455818283573251

好きなキャラクターがイベントに合わせた投稿をしていたらうれしいですね。
キャラクターの投稿はほっこりするような投稿が多いです。可愛らしいキャラクターに対し好意的な反応がとても多いです。

■思わず騙される⁉高度な“嘘”の投稿

・ディズニー
https://twitter.com/TDR_PR/status/980249011226423296

・劇団四季
https://twitter.com/shiki_jp/status/980105822284886016
ディズニーや劇団四季には他社には真似できないような世界観のある一見いつも通りの手の込んだ投稿で、一瞬本当なのではと思ってしまいますよね。特に劇団四季は、普段の企業イメージではあまりくだけたことをしない印象があるので、インパクトが強いですね。

・パイン株式会社
https://twitter.com/pain_ame/status/848002263729623041
パイン株式会社はこの投稿だけでなく、2013年から毎年エイプリルフールに輪切りにする前の「一本パイン」の発売告知のツイートや、真ん中の穴がハート型になっている「ハッピーパインアメ」の存在を明かすツイートをしています。

・サクラクレパス
https://twitter.com/1921_sakura/status/980236638621130752

・セメダイン
https://twitter.com/cemedinecoltd/status/847826062461603840
接着剤メーカーとして有名なセメダインも、過去に大切な人との時間を大切にするための「スマホはがし」の販売告知のツイートなどをエイプリルフールに投稿していました。
そして、この「メデタイン」は「本当に商品化してほしい!」という声に応えて実際に商品化されたそうです。まさに噓から出た実ですね。

一見嘘なのか本当なのかわからないような投稿は、「騙された!」「びっくりした!」「本当だったらいいのに!」などという反応が多いです。びっくりするようなものから心温まるものまでさまざまですが、いずれの投稿も #エイプリルフール  とハッシュタグをつけて嘘であるということはしっかりわかるようになっています。先ほど紹介したものとは少し違った色ですがどれも面白いですね。ユーザーのニーズに沿った嘘の程度を考えて、どんな投稿がウケるのかを考えるとよいかもしれません。

■シンプル!なのに面白いネタ系投稿

・キングジム
https://twitter.com/kingjim/status/980097385937428480

 ・ホンダ
https://twitter.com/HondaJP/status/1377274549759307783

どちらも、カメラワークや編集はあまり手が込んだ印象はないですがシンプルな面白さがあります。普段企業アカウントがするような投稿とはかけ離れていますが、いつもの企業イメージとは違う投稿をすることで生まれるギャップが見る人の目を惹きそうですね。キングジムは普段からくだけた投稿をすることが多いので通常運転とも言えますが、自社商品を使ってゆるくマネしやすい投稿になっており、参考になるよい例かもしれません。

■まとめ

今回は、企業アカウントのエイプリルフールの投稿をご紹介しました。
今回ご紹介した投稿は、形は様々であっても、ハッシュタグなどをつけることで多くの人の目に留まる「流行(ここではエイプリルフール)」の中に他にない「自社独自のカラー」を入れ込む「流行×自社カラー」であることでより多くの人の反応を得ているように感じました。
イベントごとは多くの人や多くの企業アカウントがそのイベントに関する投稿をするので、多くの人に投稿を見てもらうにはもってこいです。フォロワーをそこで獲得できれば普段の宣伝効果も上がります。

 トレンド・プロでは、ビジネスコミックからギャグマンガまで幅広いマンガ、イラストをご提案しております。自社の雰囲気にピッタリなものからギャップあるものまで、ご希望に合わせたものをご提供できますので、投稿に添えることでよい反響が期待できます。是非興味がおありの方はお気軽にご相談ください!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

マンガ制作なら実績No.1(2000社 9,500件)、創業30年のトレンド・プロにご相談ください

ありがとッピ!みんなにもシェアしてあげてね!
トレンド・プロ
トレンド・プロは「マンガコンテンツで感情と行動を変える」を企業理念に、1988 年、“広告マンガ” 事業を 日本で初めて立ち上げました。広告・採用・社内マニュアル・ビジネス書籍などのマンガ制作を幅広く手掛け、約 2,000 社 10,000 件の制作実績を誇ります。